1 2 3 4  5  6  7  8  9 10 11 This page is 1

各画像をクリックしていただくと拡大します。


日本のパイプ作家の雄 有田静生氏のパイプを販売しております。
ハンドメイドの創作パイプならではのオリジナリティーと、
道具としての完成度の高さが魅力です。


No.0388
私のパイプ制作で始めてラスティックを作って見ました。
サンドブラストでは出せない荒々しさが表現出来たと思います。
ごく大人しいストレートのパイプですがシャンクエンドのヘマタイト
リングとラスティックの効果で目新しい作品になりました。
長さ(length) 146mm  重量(weight) 65g
ボール径(bowl diameter) 41mm  高さ(height) 45mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 34mm


No.0378
フルベントで小さなパイプをと作りました。
継ぎ材にはゼブラウッドを使い、小さなパイプにちょっとした変化を持たせました。火皿は18mm径、28mm深さですので30分から40分のスモーキングが楽しめます。
長さ(length) 115mm  重量(weight) 44g
ボール径(bowl diameter) 39mm  高さ(height) 42mm
火皿径(chamber diameter) 18mm  深さ(depth) 28mm



No.0379
大人しいボール形状ですが、シャンクを思いきって太く仕上げて見ました。何と無くダックスフントをイメージさせられるようなパイプになりました。シャンクエンドにはシルバーリングを入れて有ります。

長さ(length) 125mm  重量(weight) 60g
ボール径(bowl diameter) 43mm  高さ(height) 45mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 33mm


No.0366
小さなショートスモーク用のパイプの希望者が多いとの事で
私のパイプとしては最も小さ目のものを作りました。
小さいパイプ用に目の詰んだ堅めのブライアーを選びました。
耐久性にも配慮し、水牛継ぎのテーパーブッシュで仕上げました。
長さ(length) 130mm   重量(weight) 27g
ボール径(bowl diameter) 35mm   高さ(height) 39mm
火皿径(chamber diameter) 18mm   深さ(depth) 28mm



No.0368
これもやや小さめのパイプです、ほとんどストレートですが
ほんのちょっとベントになっています、1/16ベントと云ったところですか?傷の無い、目の細かいブライアーです、小さめといってもマシンメードの標準型くらいのパイプでたばこも充分入ります。
マウスピースに象牙をインサートしてアクセントにしました。
長さ(length) 140mm   重量(weight) 70g
ボール径(bowl diameter) 38X54mm   高さ(height) 35mm
火皿径(chamber diameter) 19mm   深さ(depth) 35mm


No.0369
一見、ラフトップに見えますが、ボールトップはラスティックです。
ボールトップに傷が出てしまい、思いきってラスティック仕上げにして見ました。お求め安い価格にしました。
綺麗なストレートグレインで形も伸びのびして手頃な大きさの
パイプです、マウスピースには銀を入れています。
長さ(length) 150mm   重量(weight) 46g
ボール径(bowl diameter) 41mm   高さ(height) 45mm
火皿径(chamber diameter) 20mm   深さ(depth) 45mm



No.0373
大きさの割りに、とても軽いパイプです。
ボールの前後にバーズアイを出し、左右がやや非対象になっています。柘植材のリングをシャンクエンドに入れています。
傷も無く、気軽に使えるパイプだと思います。初めて作った形なので価格は低めに設定しました。
長さ(length) 130mm  重量(weight) 43g
ボール径(bowl diameter) 41mm  高さ(height) 44mm
火皿径(chamber diameter) 18.5mm  深さ(depth) 44mm


No.0375
ボルケーノの変形ですが、魚をイメージするような、曲線を多用したパイプです。マウスピースに非常に品質の良い、宝飾用のトルコ石を入れて見ました。一味違った雰囲気になったと思います。
シャンクが細めなのでダボを細くして補強して有ります。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 61g
ボール径(bowl diameter) 44mm  高さ(height) 46mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 32mm



 No.0355
夏はパイプから遠ざかる人も居る様なので
夏用パイプと云う事で籐を巻いて涼しさを演出して見ました。
世界初の Summer Pipe かも知れませんね。
小振りでちょっと長めのものにして見ました。

長さ(length) 160mm  重量(weight) 46g
ボール径(bowl diameter) 45mm  高さ(height) 42mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 26mm


No.0354
ティピー第3作ですが、木取りの関係で逆立ち出来ません。
立たないテントではティーピーと呼べないかも知れません。
パイプはこの形にしては小さめで、ややショートスモークぎみです。

長さ(length) 15.5mm  重量(weight) 51g
ボール径(bowl diameter) 43mm  高さ(height) 43mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 24mm



No.0356
0355と同じSummerPipeです。こちらはラフを残して見ました。
心持長めで、火皿の深さも30mmを確保しました。
0355よりちょっと太目の籐を巻いています。

長さ(length) 16.5mm  重量(weight) 49g
ボール径(bowl diameter) 43mm  高さ(height) 50mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 30mm


 No.0358
ご希望の多い、刳り貫きパイプです。
半円形のプラトウから作ったのでパイプは小振りですがとても使い易そうなパイプが仕上りました。
シャンクエンドの象牙リングにテーパーブッシュというのは
新しい試みです。

長さ(length) 165mm  重量(weight) 63g
ボール径(bowl diameter) 43X58mm  高さ(height) 51mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 41mm



No.0359
楽しみながら作ったらっきょう型パイプです。
あまり大きくならない様に短目のパイプに仕上げました。
木目の締まったなかなか良いブライアーです。
長さ(length) 13mm  重量(weight) 60g
ボール径(bowl diameter) 62X43mm  高さ(height) 44mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 32mm


 No.0362
溶岩型の3作目です。
サンドブラストにリオグランデという木目の変わった木を継いでいます。
サンドとのマッチングがちょっと面白いパイプです。
手頃な大きさで外出時などに良いのではと思います。
長さ(length) 15mm  重量(weight) 55g
ボール径(bowl diameter) 43X47mm  高さ(height) 43mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 32mm


 
No.0336
昨年の秋に自分で和歌山で採取した黒竹の根を使ったパイプ。
ブライアーと根竹のスペーサー及びダボ受けにはマンモスの牙を使い、マウスピースのダボはエボナイトでと材料、技術に凝りに凝った作品です。小さ目のショートスモーク用と思いましたが、結構レギュラーサイズのパイプになりました。ちょっとラフを残し傷もなく、グレインも良いので黄色めの明るい色着けにしました。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 39g
ボール径(bowl diameter) 38mm  高さ(height) 47mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 29mm


 No.0337
ティーピー第2作目です、今回はブライアー継ぎのスペーサーに合成琥珀を入れて見ました。ステムはカンバーランド、ダボも2段ダボではなく、テーパーブッシュでステンレスリングを入れその上をエボナイトでカバーしています。ブライアーは傷無しでグレインの良いパイプになりました。
長さ(length) 160mm  重量(weight) 60g
ボール径(bowl diameter) 47mm  高さ(height) 50mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 30mm



No.0338
大振りのパイプですが、びっくりする位い軽い仕上りになりました。
逆反りのシャンクにヘマタイトのリングを入れて見ました。
セミチムニーとも言えそうな深い火皿でたっぷりなたばこが詰められます。軽いブライアーは傷が多いものですが、傷もなく仕上りました。
長さ(length) 14.5mm  重量(weight) 55g
ボール径(bowl diameter) 36mm  高さ(height) 70mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 40mm


No.0339
素晴らしいブライアーに恵まれました。左右対象の大人しい形で仕上げてみました。大きめなパイプなので安定良く置けるような形でシャンクを四角にし、シャンクエンドには象牙リングを入れています。
私のA Grade パイプの中でも最高の作品です。

長さ(length) 165mm  重量(weight) 63g
ボール径(bowl diameter) 43X58mm  高さ(height) 51mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 41mm



No.0347
水牛の角を継いだサンドブラストです、
手の中にすっぽり収まる感じの丸めのシェープです。
水牛にテーパーブッシュという組み合わせはパイプの耐久性、取り扱いの容易さなどからどなたにも薦められます。
硬めのブライアーで喫味も良いのではないかと思います。
長さ(length) 135mm  重量(weight) 55g
ボール径(bowl diameter) 40mm  高さ(height) 50mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 38mm


 No.0348
溶岩型の3作目です。
溶岩のつもりで作りましたが、どうもゴジラを連想される様です。ゴジラと云う呼び名も良さそうです。継ぎ材はアメリカのパイプ作家 Lee von Erckが送ってくれた鹿の角を使って見ました。
ごつごつしたボールと、ぎざぎざの有る鹿の角の根元の部分が合いそうで使って見ましたが、パイプの何処をもっても痛いくらいごつごつして居ます。デカイです。
長さ(length) 160mm  重量(weight) 87g
ボール径(bowl diameter) 45X60mm  高さ(height) 60mm
火皿径(chamber diameter) 21mm  深さ(depth) 46mm



No.0333
久し振りのS.Gradeパイプです。
端材からつくりましたが、左サイドは素晴らしいストレートグレインにし上がり、傷も無くとても綺麗なパイプに仕上りました。
形は大人しい1/8ベントのラフトップです。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 43g
ボール径(bowl diameter) 44mm  高さ(height) 45mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 35mm


 No.0304
一月のプレゼントにした「目玉おやじ」が大変な人気だったので商品としてのデビューとなりました。ボールにちょっとラフを残してPalmの継ぎ材、マウスピースはカンバーランドを使用して居ます。
微妙なバランスでマウスピースで立てる事が出来ます。
長さ(length) 135mm 重量(weight) 63g
ボール径(bowl diameter) 50mm 高さ(height) 38mm
火皿径(chamber diameter) 20mm 深さ(depth) 21mm



No.0322
小振りなハンドメードパイプをという、ご希望が多いとの事で作った水牛継ぎのパイプです。傷も無いので明るめの色に仕上げました。
長さ(length) 140mm 重量(weight) 45g
ボール径(bowl diameter) 40mm 高さ(height) 45mm
火皿径(chamber diameter) 20mm 深さ(depth) 37mm


 No.0323
竹継ぎのベントパイプです、曲がった根竹を使用し作りました。ボールは大人しい形で小さめのパイプのわりにたばこも充分入ります。傷のない目のつまった堅いブライアーです。

長さ(length) 160mm 重量(weight) 43g
ボール径(bowl diameter) 38mm 高さ(height) 44mm
火皿径(chamber diameter) 19mm 深さ(depth) 32mm



 No.0324
肉厚でたばこの美味しさを極力引き出す様なパイプです。
クロスの木目取りで右から見るとBlowfish型のようです。
グレインは多少粗めですが傷も無く、大き目のボールに似合うグレインだと思います。
長さ(length) 140mm 重量(weight) 76g
ボール径(bowl diameter) 53mm 高さ(height) 41mm
火皿径(chamber diameter) 20mm 深さ(depth) 37mm


No.0326
外出用に最適な小さめなサイズのサンドブラストパイプです。
小さい割にボールも肉厚で、たばこもたっぷり入ります。
黒の着色に合わせて白い象牙のリングをあしらって、洒落た感覚になって居ると思います。
長さ(length) 120mm 重量(weight) 58g
ボール径(bowl diameter) 44mm 高さ(height) 46mm
火皿径(chamber diameter) 20mm 深さ(depth) 38mm



 No.0327
ちょっと変わったシェープのサンドブラストパイプです。
火皿の深さは50mmと深く、セミチムニーと言った所ですがエントツポーカーと名付けました。
黒いカラーリングに対比させて柘植材を継いで見ました。
火皿の深さから、やや上級者向けかも知れません。。
長さ(length) 140mm 重量(weight) 58g
ボール径(bowl diameter) 33mm 高さ(height) 62mm
火皿径(chamber diameter) 20mm 深さ(depth) 50mm




No.0310
Blowfishタイプのクロスグレインパイプです。
バーズアイのとても綺麗な原木なのでクロスグレインを久振りに作って見ました。とてもグレインの素晴らしい、
傷無しのパイプに仕上りました。
この形は肉薄に成り易いいのですが、充分に均等に肉厚が取れ
とてもバランスの良いパイプになったと思います。
シャンクエンドに象牙を入れて見ました。
長さ(length) 140mm 重量(weight) 61g
ボール径(bowl diameter) 38mm 高さ(height) 52mm
火皿径(chamber diameter) 19mm 深さ(depth) 33mm

 



No.0319
ボルケーノ型を久し振りに作りました。
手頃な大きさで扱い易いパイプになったと思います。
かなり派手なストレートグレインが現れてこの型のパイプになかなか似合って居ます。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 57g
ボール径(bowl diameter) 42mm  高さ(height) 42mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 32mm
 



No.0318
とても素敵なパイプですが、残念な事にスポットが幾つか有り埋めて有ります。傷を気にしない方にはお買い得の木質、
グレインのとても良いパイプです。
写真の様に、ダボに鯨歯にリングをTPOに合わせて、
入れたり外したりする事が出来るようになっています。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 46g
ボール径(bowl diameter) 38mm  高さ(height) 55mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 40mm

 


No.0305
長いホルンでマウスピースを極力スリムに仕上げました。
マウスピースのダボはスリムにしても強度が保てるようにステンレスを使用して居ます。
わずかにサンドスポットが有りますがほとんど見えませんのでそのまま仕上げて有ります。

長さ(length) 175mm 重量(weight) 59g
ボール径(bowl diameter) 47mm 高さ(height) 50mm
火皿径(chamber diameter) 19mm 深さ(depth) 45mm



No.0306
少し変わった形のパイプをと考え、ホルンと云うよりラッパ型のラフトップのパイプを作って見ました。
シャンクエンドにもラフを使用したブライアーを継ぎました。
マウスピースにもブライアーをあしらって居ます。
プロトタイプなので手頃な価格にして有ります。
長さ(length) 160mm 重量(weight) 56g
ボール径(bowl diameter) 50mm 高さ(height) 45mm
火皿径(chamber diameter) 21mm 深さ(depth) 38mm

 


No.0308
大き目のボールで全長の短いクラッシックタイプのパイプです。
象牙とシンセティックアンバーをリング状にして
シャンクエンドにあしらって見ました。
わずかにサンドスポットがバーズ部に有りますが
そのまま仕上げています、
ほとんど見えない程度のものです。
長さ(length) 125mm 重量(weight) 70g
ボール径(bowl diameter) 47mm 高さ(height) 50mm
火皿径(chamber diameter) 191mm 深さ(depth) 35mm



 No.0309
ショートスモークパイプのご希望が多いとの事で作ったパイプです。
ホルン型をさらに深く曲げて普通のパイプと同じ様な角度で喫える、
ハンドメードらしい小さいパイプが出来ました。
水牛の角を継ぎ、テーパーブッシュで仕上げました。木質も良く、
傷も有りません。
長さ(length) 130mm 重量(weight) 44g
ボール径(bowl diameter) 48mm 高さ(height) 38mm
火皿径(chamber diameter) 19mm 深さ(depth) 27mm

 


No.0311
ラスティックとサンドブラストによる作品です。
「溶岩」と名付けたオリジナルデザインのパイプです。
スタンド型、水牛継ぎのはなはだゴツイパイプです。
長さ(length) 155mm 重量(weight) 89g
ボール径(bowl diameter) 47mm 高さ(height) 57mm
火皿径(chamber diameter) 20mm 深さ(depth) 40mm



No.0312
スマートなサンドブラストを狙って作りました。
ごく大人しいデザインで楕円形のボールトップを
やや右に傾けたデザインにしました。
黒のサンドブラストの真っ白な象牙をあしらって
ハンドメードらしさを演出しました。
長さ(length) 140mm 重量(weight) 48g
ボール径(bowl diameter) 38X45mm 高さ(height) 50mm
火皿径(chamber diameter) 20mm 深さ(depth) 41mm


No.0313
小さ目のサンドブラストパイプで有りながら
たばこがたっぷり入る事を狙って作りました。
小さなパイプながら火皿径が21mm、深さが40mmと
大型パイプ並にたばこが入ります。
外出用などにぴったりのパイプに仕上ったと思います。
長さ(length) 110mm 重量(weight) 54g
ボール径(bowl diameter) 44mm 高さ(height) 44mm
火皿径(chamber diameter) 21mm 深さ(depth) 40mm


このページのパイプは、全て完売品で、お客様のお手元にあるものです。
有田氏のハンドメイドパイプは全てに、
ナンバーと有田氏の名前そしてアリのトレードマークの刻印が打ってあります。
そして、これまたハンドメイドのトレードマーク入りバックスキン・パイプポーチを付け、専用の箱にお入れしてお送りいたします。

  • パイプは天然の素材を使用しています。その為、ご覧頂いている画像と、実際にお手元に届くパイプとは色合いに違いがあることが御座いますが、予めご了承ください。
  • 下のアイコンをクリックしますと、各メーカーのページに直接飛べます。


1 2 3 4  5  6  7  8  9  10 11 This page is 1

TOPページへ戻る 一つ前のページへ戻る


菊池朝美

大井誉四郎
         
 

パイプの修理

パイプの修理、特に多いのがマウスピースの修理です。
パイプのマウスピースは他の工業製品とは違い、部品を単に付け替えればよいと言うわけではありません。
ハンドメイドパイプはもちろんですが、メーカー製のパイプでも1本ごとに微調整して出荷されます。
その為、同型のマウスピースをはめてもダボが合わなかったり、すり合わせが合わなかったりします。
マウスピースの修理はほとんどの場合新規作成となり、パイプをお預かりさせて頂いております。
期間は2-4週間、金額は8,400円から15,750円(ダンヒル)程です。
また、メンテナンスもお受けしておりますので、ご相談下さい。

SSLショッピングカート

ホームページ上の全てのファイルは、リビングショップ安藤(有)に帰属します。無断で、使用する事を禁止します。

未成年者の喫煙は禁じられています。
あなたの健康を損なうおそれがありますので、吸い過ぎに注意しましょう。
喫煙マナーを守りましょう。タバコのフィルターは自然界では分解しません。

L.S.A(リビングショップ安藤)ホームページ