1 2 3 4  5  6  7  8  9 10 11 This page is 3

各画像をクリックしていただくと拡大します。


日本のパイプ作家の雄 有田静生氏のパイプを販売しております。
ハンドメイドの創作パイプならではのオリジナリティーと、
道具としての完成度の高さが魅力です。


No.0463
昨年始めて作り、好評を得たサマーパイプの04年度版です。
シャンクに藤を巻き付け見た目の涼しさを演出、37gと超軽量に仕上げたパイプです。グレインも綺麗で、傷も無く仕上がりました。
暑い夕涼みの一服にお奨めの1本です。
長さ(length) 170mm  重量(weight) 37g
ボール径(bowl diameter) 37mm  高さ(height) 49mm
火皿径(chamber diameter) 18mm  深さ(depth) 33m


No.0464
夏向きにやや小振りの扱いの容易なパイプです。
1/8ベントで咥えた時の口への負担も少ない作りです。
木質もグレインも良く傷なしで仕上がって居ます。
水牛の角を継ぎ、テーパーブッシュのマウスピースで耐久性にも心配無く使えるでしょう。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 50g
ボール径(bowl diameter) 45mm  高さ(height) 36mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 27mm



No.0466
ボールの底にラフを少し残したフリーハンドモデルのパイプです。
握った感覚を重視して作り、使い込むにつれ愛着の湧きそうなデザインで仕上げました。グレインはやや粗目ですが、傷も無く、硬い木質のブライアーです。ダボ構造は2段ダボです。
長さ(length) 140mm 重量(weight) 69g
ボール径(bowl diameter) 49mm 高さ(height) 42mm
火皿径(chamber diameter) 20mm 深さ(depth) 29m


No.0467
好評のティーピーです、底にモヒカン刈り状にラフを残しています。
このデザインはフルベントに近い為重量をあまり感じませんが、見た目よりとても軽く仕上がりました。グレインも良く、傷無しです。
長さ(length) 155mm  重量(weight) 62g
ボール径(bowl diameter) 47mm  高さ(height) 53mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 28mm



No.0433
木目のとてもゆがんだ原木からブローフィッシュを作って見ました。
とても表情の有るパイプになりましたが、少し傷が出てしまいました。
シャンクエンド付近にラフを残しエンドには水牛の四角なリングをあしらって見ました。
長さ(length) 135mm  重量(weight) 61g
ボール径(bowl diameter) 41mm  高さ(height) 50mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 36mm


No.0452
けして小さなパイプではないのですが可愛らしいパイプです。
座りの良いシッターでなにかしながら使うのに手頃なパイプです。
柘植材を薄く継いで、2段ダボでまとめました。グレインはやや荒目ですが、それがこのデザインに合っているような気がしています。
長さ(length) 130mm   重量(weight) 65g
ボール径(bowl diameter) 47mm   高さ(height) 56mm
火皿径(chamber diameter) 20mm   深さ(depth) 35mm



No.0454
大き目のたばこがたっぷり入るサンドブラストのパイプです、
シャンクエンドには黒水牛の角を短めに継いでいます。
火皿の深さが45mmとセミチィムニーと言った感じです.
サンドブラストによるグレインもリンググレインが綺麗に出ました。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 60g
ボール径(bowl diameter) 48mm  高さ(height) 68mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 45mm


No.0455
私の代表的なオリジナルデザインのキノコの変形です。
オリジナルのキノコはエボナイトを斜めに継いで擦り合わせタイプのマウスピースですが、今回は水牛の斜め継ぎでテーパーブッシュで仕上げて見ました。オリジナルとはちょっと印象が変わりましたが、扱い易いキノコデザインとなりました。
長さ(length) 130mm  重量(weight) 65g
ボール径(bowl diameter) 53X60mm 高さ(height) 53mm
火皿径(chamber diameter) 20mm   深さ(depth) 39mm



No.0456
ラフトップの長い竹継ぎパイプです。
製作の最終j工程でシャンク裏側に傷が出てしまいました。
ボールサイドには傷は無いのですが残念です。煙道に金属を使わず、竹継ぎなのに耐久性の有る構造にして有ります。
長さ(length) 190mm  重量(weight) 55g
ボール径(bowl diameter) 38X45mm  高さ(height) 61mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 44mm


No.0457
木質は素晴らしいのにグレインがやたらひねくれた原木で、小さなラフトップを作って見ました。製作の途中で、ふと、チャーチワーデンにしたらと思いつき 、既製品のマウスピースをちょっと変身させ付けて見ました。短いマウスピースは丸エボから作って有ります。
自宅での寛いだスモーキングにはチャーチワーデンで、
外出には手の中にすっぽり入ってしまうような、ちょっと変わった形のパイプとしてお楽しみ下さい。



No.0434
左右アンシンメトリーに凹みの溝を入れたサンドブラストパイプです。
シャンクエンドにヘマタイトのリングを入れて見ました。
角が無く持ち歩くパイプとしてはとても使い易いと思います。
長さ(length) 135mm  重量(weight) 53g
ボール径(bowl diameter) 40mm  高さ(height) 53mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 35mm


No.0435
シャンクエンドのみにラフを残し、2段ダボで仕上げました。充分な肉厚でたっぷりのたばこが入り美味しく喫えると思います。マウスピースにシンセティックアンバーを装飾として入れて見ました。ボールトップのバーズアイも綺麗で愛着の湧きそうなパイプです。
長さ(length) 125mm  重量(weight) 61g
ボール径(bowl diameter) 42mm  高さ(height) 58mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 35mm



No.0436
大きさの割りに小さく見えるパイプですが、火皿の深さ39mmとかなり深めで、バージニア向きに18mm径の火皿です。シャンクエンドの水牛の角をリングにして入れ、パラレルダボ構造にしました。
長さ(length) 130mm  重量(weight) 59g
ボール径(bowl diameter) 43mm  高さ(height) 50mm
火皿径(chamber diameter) 18mm  深さ(depth) 39mm


No.0437
とても硬いブライアーでグレインも悪く無いのですが、若干傷がでました。真ん丸いボールで小さ目のパイプです。細めのシャンクに水牛の角を継ぎました。とても可愛らしいパイプだと思います。
長さ(length) 135mm  重量(weight) 55g
ボール径(bowl diameter) 41mm  高さ(height) 47mm
火皿径(chamber diameter) 18mm  深さ(depth) 33mm



No.0438
アリンコ2匹のフルベントパイプです。 
派手過ぎる位のストレートグレインを生かして作りました。継ぎ材にはシンセティックアンバー、アイボリーを使用して、使いこむまでは目立ち過ぎる位の作品になりました。煙道に継ぎ材を生かして、フルベントでもモールの通りの良い構造になっています。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 87g
ボール径(bowl diameter) 45mm  高さ(height) 59mm
火皿径(chamber diameter) 19.5mm  深さ(depth) 41mm


No.0439
これぞストレートグレインと云えそうな見事なブライアーです。染み一つ無くボールトップのバーズアイグレインは凄く細かく、ルーペで見て貰いたい程です。パイプは大人しいシェープでシャンクのちょっと長めなクオーターベントですが、シャンクエンドは短い水牛の角を継ぎ、テーパーブッシュでまとめて有ります。あまりに綺麗なブライアーなので、ほとんど無着色に近い仕上げにしました。
長さ(length) 130mm  重量(weight) 56g
ボール径(bowl diameter) 43X48mm  高さ(height) 50mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 38mm



No.0428
ころんとした小振りのパイプです。
ボールが非対象ではなしに微妙なひしゃげた形です。グレインも良く、硬い締まった木質のブライアーで使いこむと綺麗な艶が期待出来る感じです。めずらしく余計な継ぎ物やリングを使わずに、シンプルなパイプに仕上げて見ました。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 59g
ボール径(bowl diameter) 44mm  高さ(height) 29mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 59mm


No.0427
水牛の角の斜め継ぎフルベントのパイプです。グレインも良く期待しましたが傷が消えず TGradeになってしまいました。傷が気にならなければとても使い易い、手頃なパイプです。
長さ(length) 150mm 重量(weight) 62g
ボール径(bowl diameter) 43X48mm 高さ(height) 75mm
火皿径(chamber diameter) 20mm 深さ(depth) 37mm



No. 0246
とても長いパイプです。
細身でV字型のボール、シャンク、マウスピースの形状で、
なんとなくムーミン谷のスナフキンを連想出来るパイプです。
かなり大きめの様ですが62gと見た目より軽量です。
長さ(length) 180mm  重量(weight) 62g
ボール径(bowl diameter) 46X56mm  高さ(height) 63mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 37mm


No. 0425
ビリヤード型でストレートグレインが出る原木はめったに無いものです。このように大きめで、ロングシャンクで、傷なしのものが出来る原木は1000個に一個位でしょう。アリンコ2匹を狙いましたが、ボール右サイドのグレインがちょっとかすれていて残念ながら AGrade としました。マウスピースはロバット風サドルに、もう一本はビリヤード風にと2本付けました。
長さ(length) 155mm(170mm)  重量(weight) 58(63)g
ボール径(bowl diameter) 39mm  高さ(height) 57mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 42mm



No. 0424
2本目の’なす’です。
84gと重いのですがフルベントに近くさほど咥えた感じは重くは無い筈です。とても良いブライアーでバーズも綺麗で期待しましたがちょっと傷が出てしまいました。マウスピースがなすのへたの真中から外れる構造です。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 84g
ボール径(bowl diameter) 49mm  高さ(height) 44mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 31mm


No.0414
大き目のパイプです。火皿も深さ44mmとたっぷりのたばこが入り、
それでいてたばこの美味しさを演出出来る肉厚を充分に確保しています。ダボにはPlam(やし)の継ぎをし、テーパーブッシュ構造にし、扱い易すいパイプにしました。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 73g
ボール径(bowl diameter) 44mm  高さ(height) 58mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 44mm



No.0416
手頃な大きさのファンシーデザインと云う事で作ったパイプです。
少しゆがんだ木目を生かしてボール形状を握り易い形に作りました。
シャンクエンドに水牛の角をリング状に入れています。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 54g
ボール径(bowl diameter) 43mm  高さ(height) 57mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 37mm


No.0417
クラシックシェープに有りそうで無い形のパイプです。
円筒形のボールにストレートグレインが走って居ますが、あまりくっきりしたグレインでは無いのが残念です。シャンクエンドに薄めの象牙リングを入れています。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 60g
ボール径(bowl diameter) 39mm 高さ(height) 47mm
火皿径(chamber diameter) 21mm  深さ(depth) 37mm



No.0421
チャーチワーデン風のパイプで短いマウスピースに交換すれば、小さ目のラフトップに変身するパイプです。
チャーチワーデンは一般的にたばこの入る量も少なく、肉厚も充分に確保されていない弱点を無くしています。
長いピースはアクリル、短い方はエボナイトにして見ました。


No.0401
2004年最初の作品です。
原木を厳選してグレインの素晴らしいパイプをと作りました。
シェープは大人しくして、ラフトップでアクセントをつけ、象牙を巾狭く継いでテーパーブッシュにしました。傷もなく今年の第一作は期待通りに仕上がってくれました。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 62g
ボール径(bowl diameter) 43X48mm  高さ(height) 50mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 32mm



No.0402
残念ながら細かい傷がかなり出てしまいました。
サンドブラストにしようかと思いましたがグレインが素晴らしく、
思いきってスムーズで販売する事にしました。
思いっきりゆがめたボールで手に握った感触が楽しみなパイプです。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 72g
ボール径(bowl diameter) 44mm  高さ(height) 52mm
火皿径(chamber diameter) 19.5mm  深さ(depth) 31mm


No.0403
小さ目の手頃なハンドメードらしいパイプです。
シャンクエンドの鯨歯のリングとカンバーランドのマウスピースがなかなかマッチしていると思います。
持ち歩いてちょこっと取り出して喫うのに良さそうです。
長さ(length) 130mm  重量(weight) 61g
ボール径(bowl diameter) 46mm  高さ(height) 38mm
火皿径(chamber diameter) 21mm  深さ(depth) 25mm



No.0406
少し小さめのショートスモーク用ティーピーです。
この形はどうしても大きめになってしまいがちですが、57gとティーピー型としては、かなり小さめに出来ました。ラフも残して逆立ち出来る様にしました。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 57g
ボール径(bowl diameter) 43mm  高さ(height) 56mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 20mm


No.0408
うんと軽い、スタンディングパイプをと作りました。
傷も無かったのですが、さらに軽くと、サンドブラスト仕上げにしました。見た目も軽めに見える様に黒い着色を避け、茶色にしました。
このパイプも塗料は使用せず。
カルナバワックスのみで仕上げて居ます。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 45g
ボール径(bowl diameter) 44mm  高さ(height) 52mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 36mm



No.0409
たばこのたっぷり入るサンドブラストパイプです。
継ぎ材にPalm(椰子)えお使っていますがサンドブラスト
の表情とPalmの木目がとても面白い組み合わせになって居ます。
カルナバワックス仕上げなので、使用すると多少色落ちして来ますが、かえって味わいが出ると思います。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 56g
ボール径(bowl diameter) 42mm  高さ(height) 50mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 41mm


No.0411
ショートスモーク用のサンドブラストパイプです。
小さくてもちょっと存在感をと、象足型としシャンクエンドにトルコ石のリングを入れて見ました。とても軽いパイプなので外出用などに最適です。
長さ(length) 125mm  重量(weight) 41g
ボール径(bowl diameter) 43X31mm  高さ(height) 41mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 30mm



No.03157
ボールが左右非対称にひしゃげた形の味の有るパイプです。
ここの所、左右対象に近い作品が多いので、思いきってボールを変形させて見ました。写真ではちょっとこの感じが判り難いと思います。
ちょっと大振りですが見ためは結構手頃な大きさです。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 68g
ボール径(bowl diameter) 49mm  高さ(height) 57mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 37mm


No.03158
11月のプレゼントで大きな反響があったボルケーノに再挑戦して見ました。ラフの荒々しい暴れた部分を底に残し、まるで火山の上の部分をを千切ったような形のパイプです。荒れたラフの割にグレインも自然で傷も無く、綺麗に出来ました。
長さ(length) 145mm  重量(weight) 64g
ボール径(bowl diameter) 56mm  高さ(height) 46mm
火皿径(chamber diameter) 21mm  深さ(depth) 35mm



No.03159
不思議なグレインのブライアーで作りました。
パイプのボールは横から見ると上が広がっています。
通常のブライアーは根塊の中心からラフへと放射状に広がるのでこれが当たり前です。ところがこのブライアーは前後から見ると上に行くに従いすぼまって居り、グレインに沿って削ると横からの形と逆になって上が狭くなって居ます。この不思議なグレインを生かして造りました。
素晴らしい木質、グレインなので無着色に近い仕上げにしました。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 68g
ボール径(bowl diameter) 43X47mm  高さ(height) 65mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 48mm

 


No.03155
軽いブライアーは一般的にグレインが粗く、木目の細かいグレインは期待出来ません。また、傷なども多いものです。このパイプはこれらの常識を覆す、素晴らしいグレインときめの細かいラフを持った珍しい軽いブライアーと云える原木で作りました。ラフを生かしてストレートグレインの見事な傷無しの作品に仕上げました。
長さ(length) 145mm  重量(weight) 58g
ボール径(bowl diameter) 50mm  高さ(height) 53mm
火皿径(chamber diameter) 21mm  深さ(depth) 36mm



No.03154
ブローフィッシュタイプのクロスグレインパイプです。
ブローフィッシュは火皿の厚さが薄く為り易いのですが、このパイプはしっかりと肉厚を確保できました。全長の短いパイプで外出用などに洒落て居ると思います。シャンクエンドには柘植材の四角いリングを入れて、アクセントをつけています。
長さ(length) 130mm  重量(weight) 67g
ボール径(bowl diameter) 43X54mm  高さ(height) 53mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 37mm


No.03151
荒々しいラフと揺れ動くようなフレームグレインの原木を生かそうとデザインしました。80年代のハンドメードパイプ創世期に見られたような素朴な、荒々しい雰囲気を狙った作品です。
かなり大きなパイプです、自宅で寛ぐ際にたばこをたっぷり詰めゆったりと楽しんで頂けると思います。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 67g
ボール径(bowl diameter) 54mm  高さ(height) 67mm
火皿径(chamber diameter) 22mm  深さ(depth) 38mm



No.03113
大きなビリヤードのラスティック仕上げ作品です。
65gと大きいので咥えるには大変かも知れませんね。
ラスティック仕上げはかなり深めに、荒々しく仕上げてごつい感じを出しています。シャンクエンドにヘマタイトのリングを入れました。
長さ(length) 160mm  重量(weight) 65g
ボール径(bowl diameter) 41mm  高さ(height) 50mm
火皿径(chamber diameter) 20.5mm  深さ(depth) 36mm


No.03156
可愛らしいパイプをと作ったパイプです。
シャンクの付け根を思いきって絞り、ボールの丸みを強調させて見ました。非常に硬い、木質の良いブライアーでストレートのグレインの出方も綺麗な作品になりました。ヴァージニア系統のたばこに最適でしょう。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 60g
ボール径(bowl diameter) 45mm  高さ(height) 52mm
火皿径(chamber diameter) 18mm  深さ(depth) 37mm



No. 03140
お待ちかねの刳り貫きパイプです。
ここの所、連作で刳り貫きを作りましたが、またしばらくは作らないと思います。傷も無く、とても使い易そうなパイプに仕上がりました。シャンクエンドには鯨歯を使用しています。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 57g
ボール径(bowl diameter) 43mm  高さ(height) 50mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 37mm


No. 03141
今月のプレゼントパイプと同じ原木から2本作った内の1本です。
プレゼントコーナーにも書きましたが、ともかくめちゃくちゃに軽いブライアーです。パイプはカティーの変形でボールがかなり前傾したシェープです。充分な肉厚を持たせて34gと非常に軽いパイプです。
軽いパイプが美味しいパイプと信じて居る方にお勧めの1本です。
傷はないのですが、木目が荒れていて綺麗なグレインが出ませんでした。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 34g
ボール径(bowl diameter) 37X40mm  高さ(height) 51mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 34mm



No.03142
久し振りの大き目のビリアードパイプです。
珍しく平行にグレインの走った原木が有ったので作って見ました。
傷も無く一応ストレートグレインと呼べるビリアードに仕上がりました。
シャンクエンドにはごく細いシルバーのリングを居れました。
長さ(length) 155mm  重量(weight) 65g
ボール径(bowl diameter) 42mm  高さ(height) 52mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 36mm


No.03143
スタンド型のパイプです。全面に綺麗なグレインが出ています。
ボール下部を随分絞り込んで有る様ですが、充分な火皿の厚さと大きさを備えています。シャンクエンドはラフを残し、2段ダボ仕上げです。ボールトップは微妙なカーブで波をうっています。傷無しで仕上がっています。
長さ(length) 145mm  重量(weight) 66g
ボール径(bowl diameter) 49mm  高さ(height) 50mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 34mm



No.03144
ちょっと小洒落たパイプになったと思います。
寸法より実際に見ると小さく見えるパイプでグレインもとても綺麗です。
ボールトップにちょこっとラフを残し、シャンクエンドには鯨歯を入れました。目立たない傷がちょっと有ります。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 40g
ボール径(bowl diameter) 46mm  高さ(height) 51mm
火皿径(chamber diameter) 19.5mm  深さ(depth) 40mm


No.03147
ロングシャンクのラフトップに丁度良い原木がが有ったので作りましたが、シャンク部に傷が出てしまいました。
シャンクエンドにシルバーリングを入れ、とても良い形に出来たと思ってのですが残念です。
傷をあまり気にしない方にはお買い得かも知れません。
長さ(length) 160mm  重量(weight) 51g
ボール径(bowl diameter) 44mm  高さ(height) 45mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 29mm



No.3119
擦り合わせマウスピースのパイプ製作を久し振りにやって見たくなり、
やや大振りの左右非対称のパイプを作りました。
手にすっぽり納まり、馴染んで呉れると思います。傷は有りません。
長さ(length) 140mm 重量(weight) 69g
ボール径(bowl diameter) 48mm  高さ(height) 47mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 32mm


No.03129
久し振りのS.Gradeパイプです。
持ち歩きにも良いように小さめでたばこが沢山入る気軽なパイプを作って見ました。ボールトップに多少傷が有りますがさほど気にならないと思います。
シャンクエンドにはヘマタイトのリングを入れて見ました。
長さ(length) 135mm  重量(weight) 50g
ボール径(bowl diameter) 40mm  高さ(height) 48mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 38mm



No. 03131
フルストレートグレインのフルベントパイプです。
左右非対象のボールでシンセティックアンバーと水牛の角を繋ぎに使って、ちょっと派手目のパイプになって居ます。大きく、多少重いかも知れませんが深くベントさせたので咥えた時の重さはさほど感じません。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 86g
ボール径(bowl diameter) 42mm  高さ(height) 58mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 37mm

 


No. 03132
スタンダードサイズでたばこのたっぷり入るパイプです。綺麗なストレートグレインの大人しい形のボールに、最後の手持ちの椎朱(多色の漆を何層にも塗り重ねたもの)を継ぎ材として使って居ます。椎朱はパイプを使い込むほどに落ちついた色調に変化して行きます。
長さ(length) 155mm  重量(weight) 58g
ボール径(bowl diameter) 46mm  高さ(height) 51mm
火皿径(chamber diameter) 21mm  深さ(depth) 40mm



No. 03133
AA.Gradeを狙って作ったパイプですが、
最後のサンドペーパー掛けの段階でサイドにポツリと傷が出てしまいました。深く曲がったホルン型のパイプで底にラフを残し、荒々しい感じのパイプにしました。マウスピースは180度廻して、上反り、下反り両用で使えます。銀のリング入りです。
長さ(length) 145mm  重量(weight) 66g
ボール径(bowl diameter) 49mm  高さ(height) 50mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 34mm


No. 03134
手の中にすっぽりと納まる感じのパイプです。
使い込むほどに手に馴染む感じが愛着を増すでしょう。
シャンクエンドに水牛の角をリングにして入れて有ります。
傷も無く、グレインも綺麗な仕上がりが出来ました。
長さ(length) 135mm 重量(weight) 60g
ボール径(bowl diameter) 50mm 高さ(height) 43mm
火皿径(chamber diameter) 20mm 深さ(depth) 30mm



No.03112
丸いボールで手頃な大きさのハーフベントのパイプです。
水牛継でテーパーブッシュ構造ですので取り扱いも容易で耐久性も十分です。ボールの肉厚も充分で美味しいタバコが喫えると思います。傷無しです。
長さ(length) 135mm 重量(weight) 65g
ボール径(bowl diameter) 46mm  高さ(height) 47mm
火皿径(chamber diameter) 21mm  深さ(depth) 40mm
Flawless. Extendtion material buffalo horn


No.03116
素晴らしいグレインのパイプです、W Antsになるかと期待して居ましたが、シャンク下側、刻印を打つ位置に傷が出てしまいました。
傷は有りますが敢えてN Gradeに挌付けしました。シャンクエンドには抹香鯨の歯を入れ、2段ダボ構造で仕上げました。絶対のお買い得作品と思います。
長さ(length) 125mm  重量(weight) 68g
ボール径(bowl diameter) 43mm  高さ(height) 48mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 34mm
Extention material Whaletooth small flaw on shank end



No.03120
たばこが充分入り、それでいて軽いパイプをと作ったパイプです。
傷が出て、それを消すためにボールが変形して面白い形になりました。
グレインも良く傷も無く、1/8ベントのスマートな前傾パイプに仕上がりました。水牛継のテーパーブッシュ構造です。
長さ(length) 150mm 重量(weight) 41g
ボール径(bowl diameter) 41mm  高さ(height) 50mm
火皿径(chamber diameter) 19.5mm  深さ(depth) 36mm
Flawless. Extendtion material buffalo horn


No.13121
スネークウッドの継材を使ったラフトップパイプです。
グレインが期待ほどで無く、お手頃価格のパイプになっています。
大きさの割には51gと軽量でテーパーブッシュ構造とあいまって使いやすいパイプだと思います。
長さ(length) 140mm   重量(weight) 51g
ボール径(bowl diameter) 44X49mm   高さ(height) 46mm
火皿径(chamber diameter) 20mm   深さ(depth) 36mm
Flawless. Extendtion material snakewood



No.0394
大振りなパイプです、ボールトップにラフを少し残して、シャンクエンドもラフ仕上げにしました。ダボは2段ダボです。傷も無くとても綺麗なパイプになったと思います。火皿は42mmの深さで秋の夜長にゆっくりと楽しめます。
長さ(length) 145mm  重量(weight) 71g
ボール径(bowl diameter) 50mm  高さ(height) 62mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 42mm


No.0395
テーパーブッシュのサンドブラストパイプです。
シャンクエンドにはJEMストーンのロードナイトのリングを入れて見ました。ラフトップとサンドブラストとの組み合わせて見ました。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 54g
ボール径(bowl diameter) 42mm  高さ(height) 52mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 37mm



No.0396
ブライアーが教えてくれたデザインです。
微妙にくねったグレインのプラトーからどんなパイプを作るか、ともかくグレインに沿って削ってみました。ボールが左へぐにゃりと曲がった不思議な形のパイプが出来上がりました。とても綺麗なグレインが出て、傷もなく自分ではとても気に入っています。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 68g
ボール径(bowl diameter) 32X55mm  高さ(height) 57mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 40mm

 


No.0398
一見、トンカチを連想させる形のパイプです。
グレインのとても良い、小さな原木から作りました。
ちょっと変わった竹を使い、テーパーブッシュで仕上げて見ました。
シャンクエンドは耐久性を考慮して金属リングを入れてあります。
残念ながら小さな傷が出てしまいお手頃価格のパイプになりました。



No.0397
気軽な気持ちで作った小さなパイプです。
ボールの左サイドのグレインが曲がって居るので、お手頃価格になっています。
傷も無く、外出用にぴったりのパイプです。

 


No.0378
フルベントで小さなパイプをと作りました。
継ぎ材にはゼブラウッドを使い、小さなパイプにちょっとした変化を持たせました。火皿は18mm径、28mm深さですので30分から40分のスモーキングが楽しめます。
長さ(length) 115mm  重量(weight) 44g
ボール径(bowl diameter) 39mm  高さ(height) 42mm
火皿径(chamber diameter) 18mm  深さ(depth) 28mm



No.0384
バンブーを使った軽いパイプです。お出かけの際などにちょっと洒落たパイプです。ボールは微妙なゆがみで愛着が湧いて来るのではと思います。ステンレスを使わず、マウスピースはリング入りのテーパーブッシュになって居ます。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 32g
ボール径(bowl diameter) 40mm  高さ(height) 37mm
火皿径(chamber diameter) 18mm  深さ(depth) 22mm


このページのパイプは、全て完売品で、お客様のお手元にあるものです。
有田氏のハンドメイドパイプは全てに、
ナンバーと有田氏の名前そしてアリのトレードマークの刻印が打ってあります。
そして、これまたハンドメイドのトレードマーク入りバックスキン・パイプポーチを付け、専用の箱にお入れしてお送りいたします。

  • パイプは天然の素材を使用しています。その為、ご覧頂いている画像と、実際にお手元に届くパイプとは色合いに違いがあることが御座いますが、予めご了承ください。
  • 下のアイコンをクリックしますと、各メーカーのページに直接飛べます。


1 2 3 4  5  6  7  8  9 10 11 This page is 3

TOPページへ戻る 一つ前のページへ戻る


菊池朝美

大井誉四郎
   
 

パイプの修理

パイプの修理、特に多いのがマウスピースの修理です。
パイプのマウスピースは他の工業製品とは違い、部品を単に付け替えればよいと言うわけではありません。
ハンドメイドパイプはもちろんですが、メーカー製のパイプでも1本ごとに微調整して出荷されます。
その為、同型のマウスピースをはめてもダボが合わなかったり、すり合わせが合わなかったりします。
マウスピースの修理はほとんどの場合新規作成となり、パイプをお預かりさせて頂いております。
期間は2-4週間、金額は8,400円から15,750円(ダンヒル)程です。
また、メンテナンスもお受けしておりますので、ご相談下さい。

SSLショッピングカート

ホームページ上の全てのファイルは、リビングショップ安藤(有)に帰属します。無断で、使用する事を禁止します。

未成年者の喫煙は禁じられています。
あなたの健康を損なうおそれがありますので、吸い過ぎに注意しましょう。
喫煙マナーを守りましょう。タバコのフィルターは自然界では分解しません。

L.S.A(リビングショップ安藤)ホームページ