1 2 3 4  5  6  7  8  9  10 11 This page is 4

各画像をクリックしていただくと拡大します。


日本のパイプ作家の雄 有田静生氏のパイプを販売しております。
ハンドメイドの創作パイプならではのオリジナリティーと、
道具としての完成度の高さが魅力です。


No.0567
直線的なシェープの軽くて長いサマーパイプです。
火皿の深さもかなりあり、見た目よりたばこがたっぷり入ります。
テーパーブッシュのステムはちょっと遊んで2段のそろばん玉にして見ました。
長さ(length) 155mm 重量(weight) 41g
ボール径(bowl diameter) 41mm  高さ(height) 57mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 38mm


No.0567
直線的なシェープの軽くて長いサマーパイプです。
火皿の深さもかなりあり、見た目よりたばこがたっぷり入ります。
テーパーブッシュのステムはちょっと遊んで2段のそろばん玉にして見ました。
長さ(length) 155mm 重量(weight) 41g
ボール径(bowl diameter) 41mm  高さ(height) 57mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 38mm


No.0564
手頃な大きさの作りなれた丸いボールのパイプです、
どこででも違和感無しに取り出しての一服用にお奨めです。
傷も無く、綺麗な色の水牛の角を短目に継いで見ました。
グレインがちょっとボケぎみなのでお手頃価格になっています。
長さ(length) 140mm 重量(weight) 60g
ボール径(bowl diameter) 44mm  高さ(height) 43mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 30mm


No.0569
大人しい形ですが、硬い綺麗なグレインのブライアーのストレートに
近い1/32ベント位の使い易そうなパイプです。
写真で見るより大きめでたばこも美味しく喫えそうです。
水牛の角を短く使用して落ちついた雰囲気に仕上げました。
長さ(length) 165mm 重量(weight) 59g
ボール径(bowl diameter) 46mm  高さ(height) 45mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 31mm


No.0570
お待ちかねのキノコですが,残念!!!
ボールのサイドに傷か出てしまいました。
厳選したブライアーでアリンコ2匹を狙ったのですが,、TGradeになってしまいました。傷は埋木で処理してあります。
長さ(length) 155mm  重量(weight) 74g
ボール径(bowl diameter) 56X62mm 高 さ(height) 51mm
火皿径(chamber diameter) 22mm  深さ(depth) 32mm


No.0547
ブライアーとカンバーランドエボだけで作ったパイプです。
ボール左側のグレインがちょっと乱れて居ますが無傷の特価品です。手頃な大きさで外出時などにも持ち歩き安いパイプです。
二段ダボ構造で故障も少ない事でしょう。
長さ(length) 125mm 重量(weight) 48g
ボール径(bowl diameter) 46mm  高さ(height) 39mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 30mm


No.0548
スタンド型の軽いパイプです。
目の詰まった良質なブライアーで傷無しの仕上がりです。
火皿を18.5mmとやや狭くし深さは39mmと充分取りました。バージニア向きかも知れません。擦り合わせ部分は将来の段差に備えてエボナイトのリングを入れて擦り合わせにして居ます。
ボールのグリップ感を楽しみながらのスモーキングに最適です。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 48g
ボール径(bowl diameter) 42mm  高さ(height) 58mm
火皿径(chamber diameter) 18.5mm  深さ(depth) 39mm


No.0549
ちょっと変わったデザインのパイプです。
ひれの有る形からサメのような印象も有るかも知れません。
軽めですが、火皿もちょっと小さめでショーとスモーク用とも云えそうです。細かい木目のブライアーで傷も有りません。水牛の角をリング状に入れて、2段ダボの構造にしました。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 48g
ボール径(bowl diameter) 34mm  高さ(height) 35mm
火皿径(chamber diameter) 18.5mm  深さ(depth) 30mm


No.0554
シャム柿という、珍しい黒柿を継ぎに使用したパイプです。
肉厚でタバコの美味しさを損なわない形のとても使いやすいパイプです。このパイプには仕上げにチョットした新手法を試して居ます。
使用後の艶の変化等についてお買い上げ頂いた方からコメントを頂ればと思います。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 55g
ボール径(bowl diameter) 45mm  高さ(height) 42mm
火皿径(chamber diameter) 19.5mm  深さ(depth) 31mm


No.0556
パイプの苦手な夏が来ました、夏用のパイプを作って見ました。
18cmとながーいパイプですが30gを切って、とても軽いパイプです。
花火でも見ながら使うには如何でしょうか?

長さ(length) 180mm  重量(weight) 29g
ボール径(bowl diameter) 28mm  高さ(height) 41mm
火皿径(chamber diameter) 17mm  深さ(depth) 30mm


No.0555  ダブルアント
最高の木質のブライアーで気合を入れて作りました。
これが本当のブライアーだと云うような硬いものでした。
鹿の角のクラウンを斜め継ぎで使用、大きさはさほどでは無いのですが豪華なパイプが出来ました。
使いこむほどに見事な艶が出るだろうと思います。
長さ(length) 13.5mm  重量(weight) 77g
ボール径(bowl diameter) 50mm  高さ(height) 59mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 38mm


No.0538
ロングシャンクボルケーノパイプです。
擦り合わせのマウスピースですが、エボナイトのリングを入れて、使い込んでの擦り合わせ部分の段差が出ないような構造にして有ります。やや、目の粗いグレインですが、傷も無くたばこが美味しく喫えると思います。
長さ(length)  160mm            重量(weight)   61g
ボール径(bowl diameter)   48mm  高さ(height)    45mm
火皿径(chamber diameter)  21mm      深さ(depth)   35mm


No.0537
卵を脇に置いて、握った感じを掴み取りながら削ったパイプです。
やや大きめの木質のとても良いブライアーでマンモスの牙をリング状に入れて、テーパーブッシュにまとめました。
手頃に扱え、大きさの割りに口への負担も少なく
ボールのグリップ感を楽しみながらのスモーキングに最適です。
長さ(length)  145mm            重量(weight)   62g
ボール径(bowl diameter)   44mm  高さ(height)    51mm
火皿径(chamber diameter)  20mm      深さ(depth)   38mm


No.0536
オリジナル手法のエボななめ継ぎ、擦り合わせ構造です。
大振りのボールに滑らかなカーブのシャンク、マウスピース
というとてもバランスのとれたパイプに仕上がったと思っています。
たばこのたっぷり入る、グレインも綺麗な自信作です。
長さ(length)  155mm    重量(weight)   62g
ボール径(bowl diameter)   41X48mm  高さ(height)    61mm
火皿径(chamber diameter)  20mm      深さ(depth)   48mm


No.0542
荒々しい感じのワイルドなパイプです。
ラフトップの2段ダボのパイプでブライアーのグレインと、ラフの荒さにマッチしたデザインが出来上がりました。
形に合わせて着色も濃い色着けをしました。
たばこもたっぷりと入ります。
長さ(length)  145mm            重量(weight)   66g
ボール径(bowl diameter)   53mm  高さ(height)    61mm
火皿径(chamber diameter)  20mm      深さ(depth)   43mm


No.0539
竹継ぎのハーフベントパイプです。
曲がった根竹のカーブを生かして綺麗な曲線が出せました。
大人しい形のボールで42gの軽さで手軽にお使い頂けます。
長さ(length)  150mm            重量(weight)   42g
ボール径(bowl diameter)   37mm  高さ(height)    45mm
火皿径(chamber diameter)  19mm      深さ(depth)   31mm


No.0546
豪華なボルケーノが出来ました。
素晴らしい木質、グレインのブライアーでとても気持ち良く製作出来ました。本堆朱をリングにしてテーパーブッシュ構造にしました。
ボールの底にラフを残して置きました。アリンコ2匹です。

長さ(length) 145mm    重量(weight) 69g
ボール径(bowl diameter) 50mm   高さ(height) 48mm
火皿径(chamber diameter) 21mm   深さ(depth) 34mm


 No.0524
銀杏を斜めな傾けたようなボールのパイプです、
見た目より握り心地、使い勝手が良いと思います,
2段ダボでダボ口に少しラフを残して有ります.
使い込むと愛着の湧くパイプではないでしょうか。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 54g
ボール径(bowl diameter) 55mm  高さ(height) 36mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 28mm



No.0529
以前、作って、もう2度と作らないと思っていた平面構成のペンタゴン(愛称ペンタ君)です。今回は前回のものを更に凝って、シャンク、継ぎ材すべて五角形で構成して有ります。製作過程の最後に底に傷が現れ、止むえず埋木をして、TGradeになってしまいました。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 61g
ボール径(bowl diameter) 60mm  高さ(height) 39mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 30mm


No.0530
堂々とした豪華な作りのボルケーノです。
ボールに1ヶ所エッジを立てています。
全面にはっきりしたストレートが強く出てこれぞストレートグレインと言った所です。
シャンクエンドに堆朱を入れて豪華さを狙っています。
マウスピースにはカンバーランドを使いました。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 74g
ボール径(bowl diameter) 50mm  高さ(height) 40mm
火皿径(chamber diameter) 21mm  深さ(depth) 32mm



No.0531
グレインの良い原木を手にすると、ついつい大きなパイプを作ってしまいます。今回は思い切って小さな可愛いハンドメードらしいものをと作りたいと、丸いボールで小さくともシャンクが短くない作りのしっかりしたデザインにしました。シャンクエンドには、今、話題のマンモスの牙をリングにして嵌め込みました。40gと軽量の1/4ベントなので咥えっぱなしでもまったく負担か有りません。
長さ(length) 130mm  重量(weight) 40g
ボール径(bowl diameter) 40mm  高さ(height) 44mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 34mm

No.0533
スタンド型の長めのパイプです。
自宅でじっくりと長時間スモーキングするのにぴったりのパイプです。2本足で立ち、しっかり安定して置く事が出来ます。
固く重いブライアーですが贅肉を削り56gと、けっこう軽く仕上げらいました。綺麗な色の水牛の角を長めに使って居ます。
長さ(length) 175mm   重量(weight) 56g
ボール径(bowl diameter) 45mm  高さ(height) 68mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 40mm


No.0534  \47,000
久し振りの竹継ぎパイプです。
象足型のボールで軽い仕上がりにしました。
何時もの様にブライアーと竹はグラスロッドを使って繋いでいます。
マウスピースのダボは6mmと非常に細い為、強度確保にダボ部にステンレスパイプを20mm入れて有ります。
小さな傷が有りますがブライアーの木質は最高に良くヤスリが滑ってしまうほどの固さでした。
長さ(length) 135mm  重量(weight) 45g
ボール径(bowl diameter) 38mm  高さ(height) 45mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 30mm


No.0512
長さ(length) 150mm   重量(weight) 51g
ボール径(bowl diameter) 35mm   高さ(height) 45mm
火皿径(chamber diameter) 19mm   深さ(depth) 30mm
大人しいシェープのハンドメードらしいパイプです。
ビリアード風のボール部分と、幾分ごつ目のシャンク、水牛の継ぎ材
テーパーブッシュのマウスピースと云う組み合わせです。
綺麗なストレートグレインが引き立つ明るい色着けです。



No.0513
長さ(length) 145mm  重量(weight) 65g
ボール径(bowl diameter) 45mm  高さ(height) 38mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 30mm
ご覧の通りの「茄子」パイプです。
確かこれが3作目になると思います。
シャンクエンドに茄子のヘタとしてエボナイトのリングを入れて居ます。
ナスをイメージしてやや濃い目の色着けをしました。
グリップ感の良い形状に仕上がったと思って居ます。


No.0514
長さ(length) 150mm 重量(weight) 46g
ボール径(bowl diameter) 42mm 高さ(height) 42mm
火皿径(chamber diameter) 19mm 深さ(depth) 34mm
とても手頃な扱い易いパイプです。
マウスピースに本堆朱を入れて上品な魅力を持たせました。
グレインも良く、とても軽い仕上がりとなって居ます。
マウスピースは2段ダボ構造でしっかりした作りです。



No.0515
長さ(length) 130mm 重量(weight) 60g
ボール径(bowl diameter) 51mm 高さ(height) 45mm
火皿径(chamber diameter) 20mm 深さ(depth) 32mm
ボールにわずかなひねりを入れてグリップ感の良さを生かしました。
とても綺麗なブライアーを明るい着色で仕上げ、シャンクエンドに本堆朱を贅沢に使って居ます。重量もボルケーノにしては軽めに仕上がり、タバコを美味しくお楽しみ頂けるでしょう。


No.0516
長さ(length) 130mm  重量(weight) 44g
ボール径(bowl diameter) 36mm  高さ(height) 61mm
火皿径(chamber diameter) 18mm  深さ(depth) 40mm
とても軽い、手軽にお使い頂けるパイプです。
軽めですが火皿の深さが40mmもあり、けっこうたばこが入ります。
シャンクエンドにラフを残し、そこに2段ダボが入っています。
ベントの具合と相俟って、口への重量負担のほとんど無い
パイプを咥えぱなしで使われる方向きのパイプです。
マウスピースに水牛の角を入れて見ました。



No.0502
長さ(length) 130mm  重量(weight) 32g
ボール径(bowl diameter) 35mm  高さ(height) 38mm
火皿径(chamber diameter) 18mm  深さ(depth) 29mm
重いパイプはどうも、と言う人用のパイプです。久し振りに刳り貫きで作って見ました。繊細なパイプですがダボ部分には十分な配慮で
強度、耐久性を確保しています。刳り貫きは傷無しで仕上がる事が少ないのですが無傷で仕上がりました。


No.0503
長さ(length) 125mm 重量(weight) 50g
ボール径(bowl diameter) 44mm  高さ(height) 40mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 28mm
素晴らしいグレインのパイプで、シャンクエンドに堆朱を使いました。
残念な事にボールトップに傷が出てしまい、TGradeになりました。
あまり大きなパイプでは有りませんが、火皿の肉厚が充分な構造なのでたばこが美味しく喫えると思います。



No.0504
長さ(length) 150mm 重量(weight) 51g
ボール径(bowl diameter) 39mm 高さ(height) 52mm
火皿径(chamber diameter) 20mm 深さ(depth) 32mm
とても使い易い水牛継ぎの刳り貫きパイプです。ボールサイドに傷が出てしまい、TGradeになりんました。荒々しいラフのプラトーからの刳り貫きですがグレインも綺麗に出たのに残念です。


No.0505
長さ(length) 130mm 重量(weight) 46g
ボール径(bowl diameter) 44mm 高さ(height) 37mm
火皿径(chamber diameter) 18mm 深さ(depth) 26mm
非対称のボルケーノ型のパイプです。水牛の角継ぎでテーパー2段ブッシュという私の独自の珍しいダボ構造です、とても扱い易いと思います。傷も無く手に馴染むデザインできっと愛着の湧くパイプではと思います。



No.04160
シャンクエンドに堆朱を入れたテーパーブッシュのフルベント、
火皿の径を18.5mmにしてバージニアを好む人向きに作りました。
火皿径が小さめで肉厚のパイプが少ないものですが、
このパイプは目一杯の肉厚を持ち、たばこの味を良くしてくれるものと思っています。重量の割りに咥えた時の口への負担はほとんど感じずにすむとおもいます。パイプは軽くなければという人に使って見て欲しい一本です。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 74g
ボール径(bowl diameter) 50mm  高さ(height) 47mm
火皿径(chamber diameter) 18.5mm  深さ(depth) 37mm


No.04161
ラフトップにPalm材の薄い継ぎをしたS Gradeパイプです。
大きさの割りに軽いパイプに仕上がって居ます.
グレインはあまり良くは有りませんが傷もなくお勧めです。
長さ(length) 145mm   重量(weight) 47g
ボール径(bowl diameter) 48mm   高さ(height) 41mm
火皿径(chamber diameter) 20mm   深さ(depth) 35mm



No.04164
ロングシャンクの火皿の深いバージニアをゆったり喫って貰いたいパイプです。薄い水牛の角継ぎのテーパーブッシュ構造です。
大きさの割りに軽量でクオーターベント構造とあいまって、咥えた時の口への負担の少ない扱い易い作品です。大人しいデザインですが使い込むと手に馴染み、愛着の湧く1本になる事でしょう。
長さ(length) 150mm 重量(weight) 56g
ボール径(bowl diameter) 40X44mm  高さ(height) 55mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 43mm


No.04166
S Grade のポット風ロバットといったパイプです。
多少傷がありますが、シャンクエンドにエボナイトと合成象牙をリング状に入れた凝った作りになっています。
ボールの肉厚肉厚を厚く取り、タバコの味の向上を狙った作品です。
長さ(length) 135mm  重量(weight) 53g
ボール径(bowl diameter) 40mm  高さ(height) 42mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 27mm



No.04168
小さ目のボルケーノパイプです。
水牛の角継ぎのテーパーブッシュ構造で、
普段使いの持ち歩きにも気を使わず耐久性の有る手頃な1本でしょう。
傷は有りませんが右側のグレインがちょっと乱れて居ます。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 56g
ボール径(bowl diameter) 44mm  高さ(height) 40mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 28mm


No.04169
長めのホルンですが、火皿角度はビリアードとほとんど変わらず、
ホルンを使いづらいと云う方にも問題なく受け入れて貰えるでしょう。
小さなスポットが一つ有りますが木質も良いブライアーです。
水牛の角を長めに継いで、長めのマウスピースを着けました。
長さ(length) 180mm  重量(weight) 51g
ボール径(bowl diameter) 42mm  高さ(height) 52mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 37mm



No.04152
30年前に購入した800gの大きな原木からNo.04153と、これの2本を作りました、30年のエージングブライアーは木質、あくまで硬く,、
WAXが要らない位い良く艶が出て、色も赤っぽく変色していました.
焦げ茶の目出しを#400で落とし着色せずにこんな色に仕上がりました。大きな原木を生かして大振りなたばこの味の良さそうな肉厚ボールで、たっぷりたばこの入るパイプに仕上げました。グレインはさほど良くは有りませんが、ともかく貴重な材料のパイプと思います。
長さ(length) 130mm  重量(weight) 72g
ボール径(bowl diameter) 55mm  高さ(height) 44mm
火皿径(chamber diameter) 22mm  深さ(depth) 28mm


No.04154
ロングシャンクで軽いパイプをと作ったものです。
1/16ベントとでも云うのか、ゆるいベントの大人しい形のパイプです、
T Gradeですがグレインも良く、外側には傷も無いのですが火皿内に傷がでました。特に喫煙によって焦げるような傷ではないので、
ブレークインを多少丁寧にやって頂けばまったく問題無いと思います。とても使い易いパイプです。
長さ(length) 170mm  重量(weight) 51g
ボール径(bowl diameter) 39X49mm  高さ(height) 46mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 31mm



No. 04156
フルベントのエボナイト斜め継ぎのパイプです。
有田デザインの原点のようなエボナイト斜め継ぎは「きのこ」に使うだけで、あまり作りませんでしたが、今回、これとNo.04157に使って作って見ました。とても雰囲気の良いパイプになったと思います。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 74g
ボール径(bowl diameter) 44mm  高さ(height) 56mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 41mm


No. 04158
ボルケーノ型は大きくなりがちですが、手頃な大きさでと作りました。
この形は火皿の底の方の肉厚が厚く取れるのでたばこの味が良くなり、美味しく喫える特徴が有ります。水牛の角継ぎでテーパーブッシュ仕上げにしましたので取り扱いも容易で長年の使用にも十分応えて呉れるでしょう。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 61g
ボール径(bowl diameter) 52mm  高さ(height) 40mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 30mm


No. 04159
久し振りのバンブーパイプです。
バンブーパイプは強度に不安が有り、あまり好みでは無いのですが
このパイプは煙道内には一切金属を使って居ません。
継ぎのダボはグラスファイバー、マウスピース部分は水牛の角を継いでテーパーブッシュ構造にしています。
とても目の詰んだストレートグレインの綺麗な、スタンド型のバンブーパイプが出来たと思います。
長さ(length) 170mm  重量(weight) 46g
ボール径(bowl diameter) 46mm  高さ(height) 49mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 32mm


No. 04145
五角形のパイプです、以前作ったペンタ君と違いボール部分は11面の平面で構成されています。
すべての面を平らな面に敷いたサンドペーパーで成型して行くため、
大変な手間が掛かりますがとても目新しいパイプが出来たと思っています。
この形は傷が出ると11面全面を削り直す必要が有りますが、無事無傷の仕上がりが出来ました。
長さ(length) 145mm  重量(weight) 63g
ボール径(bowl diameter) 60mm  高さ(height) 34mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 26mm



No.04146
この形を見て何か思い浮かびませんか?
80年当時の自分のデザインスケッチ帖を見て居たら作って居ない形が出てきました。
「ぶんぶく茶釜」です。
かなり手間の掛かる形ですが、グレインの良さそうなブライアーを選んで作って見ました。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 72g
ボール径(bowl diameter) 42mm  高さ(height) 45mm
火皿径(chamber diameter) 19.5mm  深さ(depth) 26mm


No.04147
スタンド型のシッターです、シンプルな形状なのですっきりした形です。
傷も無く、綺麗な地肌のブライアーなので明るい着色にしました。
シャンクエンドの柘植材リングと共に使用後の色着きが楽しめます。
マウルピースは二段ダボ仕様です。
長さ(length) 135mm  重量(weight) 64g
ボール径(bowl diameter) 45mm  高さ(height) 56mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 37mm



No.04148 \37,000
思い切ったロングシャンクのパイプです。
太目のシャンクに小さ目のボールですが、短いマウスピースでなんとかバランスを保たせました。
ダックスフントのようなパイプになりました。
ロングシャンクがたばこの味を一段と上げてくれると良いのですが。
長さ(length) 160mm  重量(weight) 51g
ボール径(bowl diameter) 40mm  高さ(height) 42mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 34mm


No.04149
水牛継ぎの小振りなパイプです。外出時などにも邪魔にならない大きさです。
小さめですがタバコもけっこうたっぷり入ります。
ボールは左右非対称で手のひらにすっぽり納まると思います。
長さ(length) 135mm  重量(weight) 49g
ボール径(bowl diameter) 44mm  高さ(height) 42mm



No.04118
私には珍しく、クラッシックタイプのパイプです。
けっこう大きめですがボールをオーバルにして50g台としました。
白線はマウスピース側では無く、シャンクエンドにエボナイトと象牙のリングを入れたものです。擦り合わせダボのゆるみ易さを考慮してダボ口に金属リングを挿入しました。ストレートのパイプがお好きな方にと作りました。
長さ(length) 160mm  重量(weight) 59g
ボール径(bowl diameter) 38X46mm  高さ(height) 44mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 32mm


No.04127
妙な格好のようですが、私の常用パイプとして一番活躍した形です。どこにでもちょこっと置けて安定性がよく、とても使い易いパイプです。
継ぎ材にはタガヤサンを使いきれいな木目で出ています。かつてこのシェープでいろいろな継ぎ材を使いシリーズとして好評を得ていましたが、久し振りの復活です。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 57g
ボール径(bowl diameter) 46mm  高さ(height) 34mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 28mm



No.04128
S Gradeのパイプです。
大人しい形でグレインもクロスに取り、ハーフベントの水牛継ぎというダニッシュスタイルのシェープです。
SGradeパイプはハンドメードの入門用として始めからこの価格に決めて作るパイプです。傷が無くても、又は素晴らしいグレインが出ても同じ価格ですので、素晴らしい出物も出てきます。このパイプも無傷です。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 59g
ボール径(bowl diameter) 41mm  高さ(height) 49mm
火皿径(chamber diameter) 21mm  深さ(depth) 36mm


No.04129
S Gradeのファンシータイプのパイプです。
ホルンの様ですが火皿とシャンクの角度は深く、ほとんどストレートのパイプと同じ様に使えます。ラフを残して水牛の角を長めに使いました。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 50g
ボール径(bowl diameter) 46mm  高さ(height) 48mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 26mm



No.04133
とても綺麗なストレートグレインの出たパイプです。
かなり大振りのパイプですが、微妙なシャンクの角度で咥えた時の口への負担はありません。火皿も39mmと深く、ボール下部の肉厚加減や長めのシャンクでタバコが美味しく喫えると思います。シャンクエンドには水牛の角のリングを入れ、テーパーブッシュのピースを付けました。
長さ(length) 155mm  重量(weight) 69g
ボール径(bowl diameter) 42mm  高さ(height) 61mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 39mm


No.04120
長年探し求めていた丁度良い大きさの鹿の角のクラウンを入手。
早速にシグネーチャーシェープの「きのこ」に使って見ました。とても豪華な「きのこ」が出来ました。W.Antのつもりでしたが目立たないヶ所に小さなスポットが出てしまい、残念ながらGrade Aになってしまいました。専用パイプラックが付属しています。
長さ(length) 145mm  重量(weight) 68g
ボール径(bowl diameter) 58mm  高さ(height) 48mm
火皿径(chamber diameter) 20mm  深さ(depth) 35mm



No.04121
ここ数年で使ったブライアーで最も木質の硬い原木でした。
ワックスを掛けなくても素晴らしい光沢が出るほどでした。
この様なブライアーに特有の細かい傷が有り商品にしようかどうしようか迷いましたが、グレインも良く、パイプとしてはとても美味しくたばこが喫えそうでS_Gradeで出す事にしました。
長さ(length) 135mm  重量(weight) 62g
ボール径(bowl diameter) 34mm  高さ(height) 54mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 33mm


No.04122
私のパイプでは珍しい木取りのパイプです。
傷、しみの無いとても綺麗なブライアーで明るい着色仕上げにしました。水牛の角継ぎでとても使い易い綺麗な大人しい形の一本です。
長さ(length) 130mm  重量(weight) 53g
ボール径(bowl diameter) 37mm  高さ(height) 40mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 33mm



No.0488
手頃な大きさの大人しいパイプです。
左側面はご覧のように素晴らしいグレインですが右側が少し乱れています。シャンクエンドは象牙のリングでダボ構造は2段ダボになっています。ともかく使いやすいパイプとしてお奨めです。
長さ(length) 130mm  重量(weight) 46g
ボール径(bowl diameter) 37X49mm  高さ(height) 44mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 33mm


No.0489
夏向きの軽量パイプをと細い黒竹を使い作って見ました。
重量が26gと、とても軽く、ラフトップのボールと黒竹がとてもマッチしたパイプになったと思います。
竹が細いのでマウスピースの抜き差しは面倒でも竹の部分を握ってやって下さい。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 26g
ボール径(bowl diameter) 34mm  高さ(height) 37mm
火皿径(chamber diameter) 18mm  深さ(depth) 30mm



No.0492
セミチムニーのボルケーノとでも云うような堂々としたパイプです。
76gとちょっと重めですが、マウスピースに巾の広いビットで口への負担を軽くしています。
この形の特徴でストレートグレインとバーズアイが楽しめます。
シャンクエンドは木目の面白い椰子で、マウスピースはカンバーランドを使用しています。
長さ(length) 15mm  重量(weight) 76g
ボール径(bowl diameter) 50mm  高さ(height) 62mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 43mm


No.0493
すっきりしたスタンド型のパイプです。
スタンド型は大きくなりがちですが軽めのものをと作りました。
明るめの着色で使用による色付けが楽しんで頂けます。
シャンクエンドには白い水牛の角を薄めに継ぎ、テーパーブッシュでまとめました。
長さ(length) 150mm  重量(weight) 52g
ボール径(bowl diameter) 44mm  高さ(height) 56mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 37mm



No.0494
夏向きに作ったパイプの最後です。
軽量のパイプはあまり作らないのですが、この夏には何本か作って居ます。大きめに見えて軽いパイプをと考え、このような三角形のパイプになりました。見た目よりずいぶん軽いパイプになったと思います。
かなり遊んだデザインなので傷もないパイプですがお手頃価格に設定しました。


No.0477
今年のサマーパイプ第2号です。結構大きめですが、38gととても軽量に仕上げました。
軽量化のためかなり肉薄にしましたのでブレークインには
充分時間を掛け慎重にお願いします。
長さ(length) 160mm 重量(weight) 38g
ボール径(bowl diameter) 38mm   高さ(height) 47mm
火皿径(chamber diameter) 21mm   深さ(depth) 31mm



No.0478
ポケットにちょこんと入れて持ち歩けるような短目の象足型です。
バーズアイがとても綺麗に出ています。
シャンク、マウスピースを上から見ると、すこしS字形に曲げてあります。
長さ(length) 125mm  重量(weight) 60g
ボール径(bowl diameter) 52X39mm  高さ(height) 47mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 28mm


No.0479
長めのシャンクに短めのマウスピースのパイプです。
たばこの美味しいようにシャンクが長めのパイプをと、ご希望の多い形のパイプです。シャンクエンドには象牙と柘植材を薄く継いで、安定性の良いニ段ダボ構造にしました。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 60g
ボール径(bowl diameter) 43X47mm  高さ(height) 49mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 38mm



No.0482
いちじく型のシャンクの長めのパイプです。シャンクエンドにはラフを残して二段ダボにしました。
とても魅力の有るシェープに仕上がったと思います。
マウスピースには鯨の歯を入れてアクセントにしました。
長さ(length) 140mm  重量(weight) 57g
ボール径(bowl diameter) 38X 47mm  高さ(height) 52mm
火皿径(chamber diameter) 19mm  深さ(depth) 42mm


このページのパイプは、全て完売品で、お客様のお手元にあるものです。
有田氏のハンドメイドパイプは全てに、
ナンバーと有田氏の名前そしてアリのトレードマークの刻印が打ってあります。
そして、これまたハンドメイドのトレードマーク入りバックスキン・パイプポーチを付け、専用の箱にお入れしてお送りいたします。

  • パイプは天然の素材を使用しています。その為、ご覧頂いている画像と、実際にお手元に届くパイプとは色合いに違いがあることが御座いますが、予めご了承ください。
  • 下のアイコンをクリックしますと、各メーカーのページに直接飛べます。


1 2 3 4  5  6  7  8  9 10 11 This page is 4


TOPページへ戻る 一つ前のページへ戻る


菊池朝美

大井誉四郎
         
 

パイプの修理

パイプの修理、特に多いのがマウスピースの修理です。
パイプのマウスピースは他の工業製品とは違い、部品を単に付け替えればよいと言うわけではありません。
ハンドメイドパイプはもちろんですが、メーカー製のパイプでも1本ごとに微調整して出荷されます。
その為、同型のマウスピースをはめてもダボが合わなかったり、すり合わせが合わなかったりします。
マウスピースの修理はほとんどの場合新規作成となり、パイプをお預かりさせて頂いております。
期間は2-4週間、金額は8,400円から15,750円(ダンヒル)程です。
また、メンテナンスもお受けしておりますので、ご相談下さい。

SSLショッピングカート

ホームページ上の全てのファイルは、リビングショップ安藤(有)に帰属します。無断で、使用する事を禁止します。

未成年者の喫煙は禁じられています。
あなたの健康を損なうおそれがありますので、吸い過ぎに注意しましょう。
喫煙マナーを守りましょう。タバコのフィルターは自然界では分解しません。

L.S.A(リビングショップ安藤)ホームページ